今週のおやつ

【スイーツ】老舗和菓子屋の絶品ロールケーキ!い志いの「米米ロール」【柴又】

投稿日:2017年4月22日 更新日:


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

 和菓子屋が作ったロールケーキと侮ることななかれ。中のクリームもさることながら、こちらの「米米ロール」の本体は実は皮の方。お団子などにも使われる「米粉」を使って作られたカステラのような生地。表面についたザラメのシャクシャクとした食感がたまりません。みたらし団子などの焦げ目をヒントにして、生地を直に炙っているとのことですが、たっぷり詰まった生クリームとのハーモニーが絶品です。

 今回買ったのは1ロール(1,250円)ですが、一切れでも売ってます。わりとあっさりしてるので(甘いもの好きな人なら)一人1ロールでもいけます!今回は、閉店間際に行ったので最後の一個でした。確実にゲットしたいなら早めに行くと良いかもです。ちなみにお持ち帰りは冷凍ですが、自然解凍で普通に美味しいです!

 お店は帝釈天参道の入口付近、参道の左側です。米米ロールや和菓子以外にもお漬物も売っているので、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、古めの木造のお店なのが目印です。なんと参道で最古の木造建築で築200年とか。さすがは1862年創業の老舗ですね。本業は和菓子屋さんなのでそちらの方も充実してます。どら焼きあたりが名物。今回、米米ロールと一緒に買ったのは「琥珀わらび餅」です。普通のわらび餅に蓮根粉を混ぜて作っているとのこと。モチモチ感がたまりません。色も綺麗な琥珀色。こちらもおすすめです!

Map with ID 12 not found
official sitetabelog

本日のお会計

い志い  
米米ロール¥ 1,250
琥珀わらび餅¥ 350
total¥ 1,600

関連コンテンツとスポンサードリンク

-今週のおやつ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

然花抄院の卵蜜(+然カステラ)

ふわふわもこもこ変な食感! 然花抄院の「然」かすてらは濃厚な卵味!

京都に本店がある老舗っぽい雰囲気の和菓子屋・然花抄院の「然」かすてらと卵蜜です。卵の味が濃厚なかすてらとザラメの食感が楽しい卵蜜。東京では渋谷のヒカリエで買えます。大きさが適当なのでちょっとした手土産にも良いかもです。

【スイーツ】近江屋洋菓子店の「苺ショートケーキ」はいちごが多すぎてヤバイ【神田淡路町】

神田淡路町に残る老舗、「近江屋洋菓子店」の名物・苺ショートケーキです。とにかくでかくていちごがたっぷり!懐かしい味です。

池袋駅チカで買えるぞ!松風庵かねすえ「さぬきわらび餅」は正統派もちもち系!

四国高松の老舗菓匠・松風庵かねすえの「さぬきわらび餅」です。きな粉の香ばしい香りともちもちの素敵なハーモニー。池袋駅で買えるのが便利すぎる。

【チョコまみれ】バレンタイン限定スイーツの食べ比べをしたよ!【2015年度版】

春のショコラまつり!7ブランドを集めて貪り食ったよ!  野郎ども!バレンタインの準備は出来たかーーーーーーーーー! というわけでですね。バレンタインとか言うファッキンなイベント目前ということで有名ショ …

ヴィタメール(WITTAMER)の「フレーズ・ド・ヴィタメール」は人生のベスト10に入れたい(個人の感想です)

ベルギーチョコ屋さんヴィタメール(WITTAMER)の「フレーズ・ド・ヴィタメール」(Fraise de Wittamer)。いわゆる「苺のショートケーキ」ですね。チョコじゃないけど美味しい…っていうか人生の中でもかなり上位の苺ショートや…。

search