今週のおやつ

【スイーツ】近江屋洋菓子店の「苺ショートケーキ」はいちごが多すぎてヤバイ【神田淡路町】

投稿日:2017年6月17日 更新日:


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

 1884年創業の老舗、近江屋洋菓子店。つい先日、本郷のお店が閉店してしまったので神田店だけになってしまいましたが、伝統の味はそのまま!(創業当時のやつ食ったことないからしらんけど) 新御茶ノ水とか秋葉原から歩いていけます。お店も昔ながらの内装ですね。天井が高くてちょっと仰々しい感じがしますが普通のお店です。店内にはフレッシュジュース飲み放題のドリンクバーなんかもあります。

 で、今日のおやつはここの名物の苺ショートケーキ。いわゆるホールケーキの1ピースという形ではなくて、これ自体で完結しているミニホールケーキというのが特徴的。そしてなにより大きい!差し渡し10センチはあろうかというボリュームで、かなり食べごたえがあります。頭にのったシンボリックな大粒の苺と生クリーム、パンのようなスポンジに挟まれた苺の層がいい感じです。苺もジャムにしたりスライスにしたりではなくて、そのまま使っているのが良くも悪くも昭和っぽい。ほんのり酸味がありますが、生クリームとの相性抜群。

 この大きさとフルーツの量なんで、一個864円(税込)というちょっとお高めかなという値段設定なんですが、一食の価値ありです!

Map with ID 9 not found official sitetabelog

本日のお会計

近江屋洋菓子店 神田店  
苺ショートケーキ¥ 864
total¥ 864

関連コンテンツとスポンサードリンク

-今週のおやつ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スイーツ】和洋折衷の新しい味。「DOU」の生どら焼きはふんわりした和風ケーキ【池袋】

2017年5月25日にオープンしたBAKEの新業態「生どら焼き専門店 DOU(ドウ)」に行ってきました。軽く焼き上げたスポンジの間に餡と生クリーム、求肥が挟まれたふんわりさっぱりとした新感覚スイーツです。

モンシェールの「堂島ロール」のシンプルな生クリームに溺れる。

ロールケーキの定番、大阪はモンシェール(moncher)の堂島ロールです。今回はお一人様、お二人様にぴったりのハーフサイズ。絶品生クリームが最高です!

ひんやりもっちりの和スイーツ!老舗・和久傳の「西湖」と「希水」で暑さをしのぐ。

京都の料亭「和久傳」(わくでん)の夏の涼菓「西湖」と「希水」。西湖は蓮根のでんぷんに和三盆を練り込んだ上品な甘さ、希水は林檎の香り漂う季節限定の逸品。どちらも笹の葉に包まれたぷるんぷるんの夏のお菓子です。

中目黒の路地裏で買えるふわっとろ系わらび餅が最高に美味い!!

中目黒の老舗っぽい和菓子屋「菓匠 雅庵」のわらび餅です。これぞわらび餅といった風情のもちもち感が楽しめます。甘さ控えめふわとろ系。いくらでも食べられそう。

池袋駅チカで買えるぞ!松風庵かねすえ「さぬきわらび餅」は正統派もちもち系!

四国高松の老舗菓匠・松風庵かねすえの「さぬきわらび餅」です。きな粉の香ばしい香りともちもちの素敵なハーモニー。池袋駅で買えるのが便利すぎる。

search