おひるねラジーズ

毎日を、楽しく生きる

*


【レポート】「米魂のトリはこれで決まり!新人作家の御三方によるSF大喜利?」【第54回日本SF大会「米魂」】

      2016/07/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_6875.jpg

はじめに

米魂の最後は「新人作家大喜利」です!若干、新人ぽくない人も混ざってますが!ルールは観客が挙手で票を入れるトラディショナルなタイプ。場内満席で立ち見もでる熱気でした!

Togetterのまとめの方には牧先生がスケッチブックを載せてくれているので、合わせてどうぞ。

リンク
米魂企画「SF大喜利」 – Togetterまとめ

トークセッション


!notice!

トークの内容につきましては、その場で速記してまとめています。事実誤認、不適当な記述などございましたらご連絡ください。対応させていただきます。

登壇者

大森望先生(司会。以下「大」

オキシタケヒコ先生(「筺底のエルピス」シリーズの人。『波の手紙が響くとき』もいいです。以下「オ」

勝山海百合先生(すみません、まだ御本の方読んだことがないです…。2011年に『さざなみの国』で日本ファンタジーノベル大賞受賞。以下「勝」

倉田タカシ先生(『母になる、石の礫で』がすごく良い。以下「倉」

柴田勝家先生(戦国武将。以下「柴」

高山羽根子先生(『うどん、きつねつきの』面白かったです!以下「高」

藤井太洋先生(飛び入り参加。今回の大会では至る所で見る。以下「藤」

理山貞二先生(サラリーマン作家。「折紙衛星の伝説」とか。以下「理」

牧眞司先生(場外(最前列)から参加。以下「牧」

自己紹介的な(自身のサブジャンルを絵にすると?)

img_6876.jpg

■ 倉田タカシさんの解答。かわいいきのこ雲。

img_6881.jpg

■ 高山羽根子さんの解答。かわいい。

img_6883.jpg

藤 座るだけで休めるから楽ですよ1

img_6886-1.jpg

柴 内的イメージは戦国武将ですけど、書いてるものはモダンです。東京に帰ったら早くメイドカフェに行きたいです!

img_6896.jpg

■ 理山貞二さんの解答。シュレディンガー!

img_6891.jpg

勝 (纏足用の靴)纏足のでてくる小説と鬼火が出てくる小説を書いてます。

img_6899.jpg

オ 宇宙探検SFを書きたいな。

お題① 「夏への扉を開けてしまいました。何があったでしょう?」

勝 雪山。(写真なし)

大 それ、「冬への扉」ちゃうんかい!

勝 騙されたほうが悪いんや!

img_6903-1.jpg

理 「SFっていいですね」と彼女が言ってくれることを期待する少年のドヤ顔

img_6904-2.jpg

オ (タコっぽいもの)ま、海産物。

img_6906-1.jpg

藤 火星。人類の夏といえば火星でしょう。

img_6908-1.jpg

倉 スイカです。切ってあるスイカの中に。「3回誰何したら…」

■ 優勝:オキシさんの触手

お題② 「米子に宇宙人がやって来ました。でも全然話題になりません。どんな宇宙人がやってきたでしょうか?

img_6910.jpg

勝 シジミ型。知らないうちに食べられている。

大 昨日、宇宙人30匹くらい食べましたよ(笑)

img_6912.jpg

藤 ネギ2。下が頭。

img_6913.jpg

倉 こういうので来ました。

img_6914-1.jpg

オ 電車で来た。なんだかんだ言って、シジミには勝てんわ!

■ 優勝:投票するまでもなくシジミ

お題③ 「こんなアルジャーノンはいやだ!」

img_6926.jpg

倉 (でかいやつ)。

勝 くさい。(写真なし)

img_6928.jpg

柴 ハダカデバネズミ。かわいい。

大 ハダカデバネズミの知能を無駄に発達させてしまい、征服されてしまう。

柴 社会性の動物ですからね。

理 ノーマン型3…。(写真なし)

大 最後までやりきろうよ(笑)!

img_6931.jpg

藤 いけないやつ。

牧 版権料高いからやだなあ。

img_6932.jpg

オ ドンドン分裂してく。

■ 優勝:ミッ○ーとでかいやつで半分ずつ

お題④ 「ロボット小学生のやまだくんが「僕人間じゃないかも」と思った出来事とは?」

勝 おならがストロベリー。(写真なし)

img_6936-1.jpg

倉 「え、みんな赤外線みえないの?」

img_6938-1.jpg

理 スマホが使えない。

img_6941-1.jpg

藤 保険証じゃなくて保証書が出てきた。

倉 自分の保証書がソ○マ○プとかやですねえー。

img_6943.jpg

柴 毎回、プール見学。

勝 一回くらい入ったんじゃないですか?

柴 その日を境に…。

牧 一応帽子はかぶってんだね。

柴 我々も人間かロボットかわからないわけで…。

大 なんか適当になってない?w

img_6944.jpg

オ お父さんがあやしい。

■ 優勝:藤井さん

お題⑤ 「ディックの『多世界の猫』はどんな話でしょうか?」

img_6948.jpg

柴 100万回死んだ猫。

img_6950.jpg

倉 世界によって長かったり短かったりする。

■ 優勝:100万回死んだ猫

お題⑥ 「超能力者だらけの運動会。メインの競技は?」

img_6953.jpg

藤 チンチロリン。

img_6955.jpg

高 手を使わない綱引。

img_6957.jpg

理 一般人を操って東西対抗世界核大戦。

img_6959.jpg

倉 月入れ。北半球か南半球かで点数が違う。

牧 南極に穴があってそこにいれる。

勝 源平合戦。観客の頭の中にどれだけリアルに源平合戦を再現できるか。(写真なし)

■ 優勝:高山さん

お題⑦ 「ケン・リュウの書いた米SFのタイトルと内容は?」

高 『やっぱり肉が好き』。(写真なし)

勝 『炊いても焼いても蒸かしても』。なんか長い内容が延々と続く。(写真なし)

img_6967.jpg

藤 『書家』。米に字を書く職人がいて、彼の息子がアメリカに行ってしまう。米に書いた文字が動き出す。バス停に行ったりする。

img_6969.jpg

柴 『無戦米』。米の中に実際に神様が居て主人公はその声が聴こえる。「米を食えば戦いはない」。

img_6970.jpg

倉 ページの間にご飯粒がたくさん挟まってる。最終的に泣けるんですけど。

牧 どうやって製本すんの?(笑)

img_6973.jpg

オ 『間はないの?』。インディカ米とジャポニカ米。

img_6974.jpg

理 『炊いたんの妖女』4

■ 優勝:藤井さん

まとめ

 というわけで、総合優勝は2.5ポイント獲得の藤井太洋先生!正直、またかって感じですが笑 新人といえばそうなんですけど…笑

 それにしても、思ったより(失礼!)盛り上がりましたねー。みなさん、飛び入りの人もいるのに頭の回転が早い!あと文字書きのはずなのに絵が上手い!(柴田先生の自画像とか!) 来年も是非やってほしい企画ですね!

イベント概要

イベント名米魂のトリはこれで決まり!新人作家の御三方によるSF大喜利?
日時2015年8月30日13:30 - 15:00
会場米子コンベンションセンター 6階第7会議室C
料金

関連記事





【レポート】「星雲賞 ミキシング・リターンマッチ 最強はこれだ!」【第54回日本SF大会「米魂」】

【レポート】「サイバーパンクの部屋 2015」【第54回日本SF大会「米魂」】

【レポート】「米魂のトリはこれで決まり!新人作家の御三方によるSF大喜利?」【第54回日本SF大会「米魂」】


関連リンク

トップページ|第54回日本SF大会 米魂 2015.8.29-30

Notes

  1. 藤井先生の執筆スタイルは立ったまま打つ!今回の米魂でもライブライティングやられてました。
  2. 米子はネギが特産。ネギマンとかヨネギーズとかいる。
  3. 『スペクトルマン』(1971年)の第49話に登場する天才怪獣。第48話とセットで『アルジャーノンに花束を』の翻案になっている。
  4. 元ネタはヴォネガットの『タイタンの妖女』。

 - イベントレポート