おひるねラジーズ

毎日を、楽しく生きる


【スイーツ】幻の水信玄餅を食べてきたよ!【山梨・金精軒】

      2017/10/06


お持ち帰り出来ないスイーツ「水信玄餅」とは

 こんにちわ、すいちく(@suitiku)です!
 今回は「水信玄餅」を食べに山梨まで行ってきました!

 「水信玄餅」は山梨の上質な水を原料として作られる「金精軒」の銘菓。水にほんのすこしの寒天を加えているため、賞味期限はわずか30分!まあぶっちゃけほぼ水ですね。もちろん持ち帰りは不可能。車での移動などほんのわずかな振動でも崩れてしまうそうです。
 販売期間も短くて、毎年6月から9月の土日のみ。昨年までは祝日も販売していたそうなのですが、駐車場が確保できず土日限定になったとのこと。早い時には午前中で売り切れてしまうこともあるとか。

 その他、注意事項はこちらをどうぞ↓
 ■金精軒 水信玄餅をお求めの方へ 2015年度版

 今年、2015年は6月6日(土)からの販売開始となりましたが、発売開始2日目の7日(日)に行ってきました!

水信玄餅を食べるまで

mizushingen_2015-06-07 (2)

 というわけで、出発は朝7:30!場所は横浜からスタートです!ちなみに私は前日夜から新文芸坐(池袋)で「カルト大怪獣まつり」オールナイトを終えて、速攻家に帰ってシャワーを浴びてからのスタートです。すげー眠い。そして、天気が悪い!



mizushingen_2015-06-07 (3)

 友人の愛車に乗せていただく。小さくてかわいい系である。



mizushingen_2015-06-07 (6)

 談合坂サービスエリアで休憩。めっちゃ晴れてきた!ちなみに友人はすた丼を食べてました。



mizushingen_2015-06-07 (7)

 向こう側に見えるのは甲府市。目指す北杜市はその先です!



mizushingen_2015-06-07 (11)

 道なりに行くと、金精軒の手前で市営駐車場の案内があります。周りに観光スポットめいたものもないので、ほぼ水信玄餅専用駐車場!老舗酒蔵の七賢さんもありますが。



kinseiken_2015-06-07

 いかにも老舗感のある店構えです。店内は普通の広さですが、混んでる写真を見ると道路まで普通にはみ出してますからねー。お店の前にはちょっと食べていけるくらいのテーブルと椅子があります(ツバメの糞に注意!)。水信玄餅の専用売り場(裏庭的な?)に続く入り口がこの写真の左側にあります。お店の前では警備員風味のおじさんが「水信玄餅、今日から始まってますよー」と呼び込みをしていましたが、ここまで来るのはほとんどが水信玄餅目当てだと思われます(笑)



mizushingen_2015-06-07 (15)

 ついに水信玄餅直売所に到着!7:30出発、途中休憩を挟んで10:30着でした。食べログのレビューで「9:00着で50人待ち」というのを見ていたので、かなり並ぶのを覚悟していたのですが、この日の行列は6,7人程度でした。一人一個制限ということもあってか、どんどん並んでどんどん捌けていく感じです。解禁2日目ということもあったのかな?

これが水信玄餅だ!

mizushingen_2015-06-07 (17)

 冷たいお茶が付いて一人前300円!実際安い!



mizushingen_2015-06-07 (18)

 向こう側がほんのり透けて見えます。大きさは手のひらより一回り小さいくらい?



mizushingen_2015-06-07 (20)

 横から見るとこんな感じ。ほぼまんまるのボール状。



mizushingen_2015-06-07 (22)

 食べてみたところ。見た目からわかるように、いわゆる信玄餅とは別物。ゼリーに近い感じですが、ゼリーよりもぷるぷる。これが30分しかもたないとは思えない程度の存在感はあります。一番近い食感は…とろける脂身…かな…。違うか。
そのまま食べるとほんのり甘みがありますが、黒蜜ときなこをつけるとベターです。特にきなこが絶品!

まとめ

 ぶっちゃけ、食べるのは一瞬でしたが行って帰って6時間でございます。まったくハンドル握ってないけどな!これだけを目当てに行くとなるとちょっと厳しいかもしれませんが、一回は食べてみたい食感です。これから夏休みに入ると格段に混雑しそうな感じなので、梅雨の合間をぬって行くといいかもですね!

本日のお会計

台ケ原金精軒 本店  2015/06/07
水信玄餅(冷茶付き)¥ 300
水まんじゅう¥ 120
わらび餅¥ 260
極上生信玄餅(5ケ入)¥ 770
交通費(2人でたぶんこれくらい)¥ 4,000
total¥ 5,450

Information

台ケ原金精軒 本店

おまけ

 ついでと言ってはなんですが、金精軒の銘菓を3点ほど買ってきました!

mizushingen_2015-06-07 (31)

 まずは「極上生信玄餅」!普通の信玄餅より大きくてもちもち~(*´ω`*) そしてやっぱりきなこが美味しい!この写真には写っていませんが、きなこと黒蜜は小分けになってます。水信玄餅と違って、信玄餅の順当なアップデート版という感じですね。普通の信玄餅と比べて賞味期限が極端に短くて、当日含めて3日くらいしかありません。すぐに渡せるならお土産として喜ばれそう!



mizushingen_2015-06-07 (28)

 左が「水まんじゅう」、右が「わらび餅」。水まんじゅうはぷるぷる感がすごい!そしていつまでもぷるぷる!3日くらい冷蔵庫にむき出しで入れておいたんですが、弾力は失われていませんでした。餡が控えめでさっぱり食べられます。わらび餅は餡がたっぷり詰まったタイプですが、こちらも甘さ控えめの餡なのでばくばく食べられる感じです。そしてもちろんもちもち。

おまけ その2

 金精軒のある北杜市は水が美味しいということで、3件ほど回ってきましたよ!

mizushingen_2015-06-07 (25)

 金精軒本店のはす向かいにある「七賢 醸造元 山梨銘醸株式会社」。なんと1750年創業の超老舗です。直売所の他に麹カフェとレストランもついてます。市営駐車場から金精軒への近道でもあります。

■七賢公式サイト



mizushingen_2015-06-07 (26)

 続いて、洋菓子とアイスクリームでお馴染みの「シャトレーゼ」。白州工場を見学できます。ガイドが必要な場合は予約が必要ですが、自由見学だったら適当にふらっと行っても見れます。そしてアイスの試食コーナーがあります。ぶっちゃけ食べ放題です。家族連れがたくさんいました。森の中というロケーションも素敵です。

シャトレーゼ 工場見学のご案内



mizushingen_2015-06-07 (27)

 シャトレーゼの工場の近くにある「サントリー 白州醸造所」。予約しないと醸造所は難しいですが、ウイスキー博物館は入場無料。かなり広大な敷地なので、森の中を歩いているだけでけっこう楽しいですよ。ショップで色々オリジナルなグッズを買うのもいいですね。次回は予約して醸造所の方も行きたい!

サントリー 白州醸造所


関連リンク

金精軒

金精軒 水信玄餅をお求めの方へ 2015年度版

 - いいかんじのお店

関連コンテンツとスポンサードリンク