おひるねラジーズ

毎日を、楽しく生きる

*


新宿の老舗バー・イーグルの250円ウイスキーと激旨ビーフストロガノフを求めて毎週通ってしまっている

      2017/05/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

 基本的に酒というものが好きなのですが、どうも毎週のように飲んでいるとお金がどんどん減っていくことに気づいてしまったのでした。学生の時分なら3,000円でたらふく飲んで食べて釣りが来たというのに、この頃は5,000円で済めば「お、安いな!じゃあもう一軒!」という次第で、週に二度三度と飲み歩けばたちまち家計が火の車という具合でありまして、さりとて場末の治安のわるい居酒屋で済ませるというのも味気ない。というわけで最近よく行くのがこちらのバー「サントリーラウンジ イーグル」です。なんとウイスキーシングル1杯250円!お通し、席料なし!それでいてそれなりの高級感もありつつ、入りやすい雰囲気でもあるという素晴らしいバー!

 ロケーションもいいんですよねー。新宿駅東口アルタの裏側で駅徒歩3分くらい!


 年季の入った赤い看板が目印です。どこか昭和っぽい雰囲気があるのは昭和42年創業の老舗ならではですね。


 お店は地下1階と2階。オーセンティックなバーですけど、明るくて天井も高い。洗練された店員さんたちも素晴らしいです。手頃な価格ということもあってか、賑やかな雰囲気でいつ行ってもそれなりに混んでます。

ウイスキーシングルが250円!せんべろもできるぞ!

 これで250円!実際にはここにサービス料10%と消費税8%がかかってきますので297円になります。ただ、普通の居酒屋やバーと違ってお通しもチャージもありません!理論上は1杯だけ飲んで300円で帰るのも可能ですね(やらないけど)。二人くらいで行って、シングル2杯と野菜スティック(600円)をシェアすればお一人様950円(税・サ込)でせんべろもできます!


 ウイスキーのラインナップはこんな感じ。250円で飲めるのは「バランタイン」「ティーチャーズ」「アーリータイムズ」の3種類です。ダブルにするとお値段も2杯分の500円になります。割り方は一通り、ソーダ割りとかもできます。

中毒性の高すぎるビーフストロガノフは絶対食べて欲しい!

 サッと1杯というのもありなのですが、このお店に来たら絶対に食べてほしいのが名物の「ビーフストロガノフ」(1,960円(税・サ抜))!ロシア料理専門店かと見紛うような完成度で病みつきになります。正直、ウイスキーが安くなくても、これだけ食べに行きたいくらいです。1,960円というとちょっと高めに思えるかもしれませんが、結構な量があるので、二人で食べるのがちょうどいいです。注文の際に分けて提供するか聞かれるんですが、ちゃんとハーフサイズをきれいに盛り付けてもらえるのも嬉しい。写真は1人前を2人で分けたハーフサイズです。

 250円ウイスキー2杯とこのビーフストロガノフ、そしてすぐに出て来るチョコレート(400円)で一人前1,680円。ここにサービス料10%と消費税8%が掛かって1,996円(サ税込)!せんべろならぬにせんべろコース、いいかんじです。

まとめ

 シングル一杯で250円というのも魅力ですが、この高級感でお通しとチャージなしというのはとても良いですね。ただ、安いからといって一杯で長々と粘るというのはバーのマナーに反しているのでNG。三丁目あたりでガッツリ食べた後、2軒目でサッと1、2杯というのが正しい利用方法だと思います。でもビーフストロガノフは食べて欲しい。

お店の情報

サントリーラウンジ イーグル

official sitetabelog

 すぐそばに姉妹店の「昴」[tabelog](地図の右)もあります。メニューとかはほぼ同じです。あと池袋の西口にも「ヘルメスワインコーナー」[tabelog]という姉妹店がありますので、こちらもぜひ!

 - 美味しいもの