おひるねラジーズ

毎日を、楽しく生きる

*


【2015年1月】今月の気になる映画10選

      2015/02/11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cinema_2015-01-01_re

 あけましておめでとうございます!というわけで今月公開の気になる映画を10本ほどまとめておきました!この中で絶対観たいのは、廣木隆一監督の『さよなら歌舞伎町』ですね。染谷将太×前田敦子という組み合わせ、最高!あとは東京国際映画祭で好評だった(?)『アップルシードアルファ』と『チョコリエッタ』。SFが観たい気分なんですよねー。

フランス人精神科医とネイティブアメリカンの交流を描く
『ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して』

 戦争で心に傷を負ったネイティブアメリカンのジミー(ジェームズ・ピカード:ベニチオ・デル・トロ)と精神科医のジョルジュ(マチュー・アマルリック)の心の交流を描いた作品。一見するとありきたりな題材のようですが、予告編でも描かれるシュルレアリスムを思わせるジミーの心象風景とそれに対するネイティブアメリカン的な伝統的解釈と現代精神医学の理知的な解釈のせめぎあいが面白そう。一見すると全く異なる境遇の二人を描いておきながら、次第に引き合っていく展開にも期待です。

予告編

基本情報

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して  Jimmy P. Psychotherapy of a Plains Indian117 min

上映開始日:2015年01月10日

監督:アルノー・デプレシャン

音楽:ハワード・ショア

脚本:アルノー・デプレシャン/ケント・ジョーンズ/ジュリー・ペール

出演:ベニチオ・デル・トロ/マチュー・アマルリック/ジーナ・マッキー/ラリー・パイン

公式サイトhttp://kokoronokakera.com/

公式Twitterhttps://twitter.com/jimmypmovie

上映情報:シアター・イメージフォーラム(渋谷) ほか

荒廃した都市の描写に期待
『アップルシードアルファ』

 アップルシードのアニメ化シリーズとしては3作目。前2作と同様に、荒牧伸志さんが監督で、フル3DCGです。内容としては第一作のリメイクとのことなので、例の超巨大多脚戦車が出るのでしょうか。楽しみです。これまでよりもより実写寄りになった絵作りも気になるのですが、予告編でも出てくる大戦後の荒廃した世界の描写が、もう個人的にドはまりですね。Fallout大好きなので。そういうところにも注目していきたい作品です。

予告編

基本情報

アップルシードアルファ  Appleseed Alpha93 min

上映開始日:2015年01月17日

監督:荒牧伸志

音楽:安田輝

脚本:マリアンヌ・クラブジック

出演:小松由佳/諏訪部順一/悠木碧/高橋広樹/名塚佳織/東地宏樹/玄田哲章/堀勝之祐

公式サイトhttp://appleseedalpha.jp/

公式Twitterhttps://twitter.com/APPLESEED_ALPHA


原作はめっちゃ好きなんでとりあえずチェック!
『神戸在住』

 原作はねー、めっちゃファンなんですよ。木村紺先生のやつねー。
 劇場版やるって聞いて、最初は喜んだんですけどねー。震災にフューチャーするのか…。いや、そこもかなり重要なファクターですけどねー。このタイミングでねー。作為的というかなんというか。そんなのより、TVシリーズでちょっとピリッとするくらいの女子大生の生活が観たいんですよねー。この構成だと最後にあの人が死んで終わりじゃないですかヤダー。でも桂役の藤本泉さんと日向さん役の菅原永二さんはナイス配役ですね!

予告編

基本情報

神戸在住  96 min

上映開始日:2015年01月17日

監督:白羽弥仁

音楽:妹尾武

脚本:安田真奈

出演:藤本泉/菅原永二/浦浜アリサ/松永渚/柳田小百合/松尾貴史/田中美里/仁科貴/愛華みれ/竹下景子

公式サイトhttp://www.is-field.com/kobe-zaiju/

上映情報:ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか

東京国際映画祭でも評判良かったね!
『チョコリエッタ』

 去年の第27回東京国際映画祭でも割と評判良かった作品。主演は『渇き。』にも出てた森川葵と菅田将暉。最近の菅田将暉はめっちゃ活躍してますよね―。で、この森川葵と菅田将暉がロードムービーするってわけ。ちょっと不思議な雰囲気ですね。フェリーニの『道』にインスパイア受けた映画らしいので見てから行くべきなのか…。それにしても150分超えは長いな。

予告編

基本情報

チョコリエッタ  159 min

上映開始日:2015年01月17日

監督:風間志織

音楽:鈴木治行

脚本:風間志織/及川章太郎

出演:森川葵/菅田将暉/市川実和子/村上淳/須藤温子/岡山天音/三浦透子/渋川清彦/クノ真季子/宮川一朗太/中村敦夫


今度はイギリスだ!
『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』

 先月公開された『みんなのアムステルダム国立美術館へ』に続く、というわけではないのだろうけれど、今回はイギリスの誇る「ナショナル・ギャラリー」の秘密に迫るドキュメンタリー。ナショナル・ギャラリーは年間500万人からの観光客が訪れる世界トップクラスの美術館なのですが、実は所蔵作品数は2,300店ほどで、施設もルーヴルなんかに比べると比較的小さいんですよね。ではなぜ、世界中の人々がここにやってくるのか、というのお話なのですね。監督は『パリ・オペラ座のすべて』(2009)などで知られるドキュメンタリー映画の巨匠フレデリック・ワイズマン。

予告編

基本情報

ナショナル・ギャラリー 英国の至宝  National Gallery181 min

上映開始日:2015年01月17日

監督:フレデリック・ワイズマン

公式サイトhttp://www.cetera.co.jp/treasure/

公式Twitterhttps://twitter.com/treasuremovie

上映情報:Bunkamura ル・シネマ(渋谷) ほか

橋本愛ちゃんのロリータ姿にやられた…
『ワンダフルワールドエンド』

 予告編見ると百合映画的な雰囲気が漂いますが、いやー、橋本愛ちゃんのロリータ服姿が実に様になってますねー。あらすじなんかをみますと、昨年の山戸結希監督による『おとぎ話みたい』のようなMV×映画、といった感じの作品のようですね。『スイートプールサイド』で大好評を博した松居大悟監督がどんな世界観を見せてくれるのか楽しみです。

予告編

基本情報

ワンダフルワールドエンド  82 min

上映開始日:2015年01月17日

監督:松居大悟

音楽:大森靖子

脚本:松居大悟

出演:橋本愛/蒼波純/稲葉友/利重剛/町田マリー/大森靖子

公式サイトhttp://ww-end.com/

公式Twitterhttps://twitter.com/ww_end2015

上映情報:新宿武蔵野館 ほか

歌舞伎町のラブホを舞台にした群像劇!
『さよなら歌舞伎町』

 群像劇って好きなんですよ。様々な事情を抱えた人々が入れ替わり立ち代り現れるのも面白いし、彼らの人生が交差する脚本の巧みさを見るのが楽しいんですよね。で、この『さよなら歌舞伎町』は歌舞伎町のラブホテルを舞台にした群像劇。ホテルで群像劇といえば、エドマンド・グールディング監督の元祖『グランドホテル』(1932年)を思い出しますが、こちらは俗っぽさの頂点とも言えるラブホですからねー。何が起こるのやら。主演は最近しょっちゅう見るようになった染谷将太と前田敦子。今月で一番期待してます。

予告編

基本情報

さよなら歌舞伎町  135 min

上映開始日:2015年01月24日

監督:廣木隆一

音楽:つじあやの

脚本:荒井晴彦/中野太

出演:染谷将太/前田敦子/イ・ウヌ/ロイ/樋井明日香/我妻三輪子/忍成修吾/大森南朋/田口トモロヲ/村上淳/河井青葉/宮崎吐夢/松重豊/南果歩

公式サイトhttp://www.sayonara-kabukicho.com/

公式Twitterhttps://twitter.com/sayokabu2015


一人の男の人生を掘り返す冒険譚
『おみおくりの作法』

 生真面目な民生係が死んだ男の人生を探すために旅に出る。
 主人公のジョン(エディ・マーサン)は単調な毎日を送る市役所の民生係。彼の仕事は孤独死した人々の葬儀を取り仕切ること。BGMを選び、弔辞を書き、埋葬を見届ける。そんな彼の人生がアパートの向かいの老人の死をきっかけに大きく動き出す。知り合いでもないその男の過去を掘り起こすべく、ジョンは旅に出る。最高の「おみおくり」をつくり上げるために。主演のエディ・マーサンのどこか厭世的で常に不機嫌な表情がたまらなく良い。

予告編

基本情報

おみおくりの作法  Still Life91 min

上映開始日:2015年01月24日

監督:ウベルト・パゾリーニ

音楽:レイチェル・ポートマン

脚本:ウベルト・パゾリーニ

出演:エディ・マーサン/ジョアンヌ・フロガット/カレン・ドルーリー/アンドリュー・バカン/キアラン・マッキンタイア/ニール・ディスーザ

公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/omiokuri/

公式Twitterhttps://twitter.com/omiokuri_movie

上映情報:シネスイッチ銀座 ほか

現代に生きるヴァンパイアの生態!
『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』

 これね、絶対面白いパターンの映画じゃないですか!現代を舞台に、ヴァンパイアたちがシェアハウスするだけの映画ですけど、その設定だけでもうお腹いっぱいですよ。で、そこにさらに普通の人間が入居してくる、と。いったい何が起こるのか…。なんかイギリス人が作りそうな映画だなー、と思ってたんですが、ニュージーランドなんですね。監督のタイカ・ワイティティは『グリーン・ランタン』、ジェイマン・クレメントは『メン・イン・ブラック3』にも出てる俳優さんですね。予告編から漂う適当さが楽しみです。

予告編

基本情報

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア  What We Do in the Shadows85 min

上映開始日:2015年01月24日

監督:タイカ・ワイティティ/ジェマイン・クレメント

音楽:プラン9

脚本:タイカ・ワイティティ/ジェマイン・クレメント

出演:タイカ・ワイティティ/ジェマイン・クレメント/ジョナサン・ブロー/コリ・ゴンザレス=マクエル/スチュー・ラザフォード/ジャッキー・バン・ビーク

公式サイトhttp://www.shochiku.co.jp/swv/

公式Twitterhttps://twitter.com/deliciousneck

上映情報:新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー ほか

ロウ・イエ監督最新作!
『二重生活』

 天安門事件を描いた『天安門、恋人たち』(2006年)が国内で上映禁止になったことでも知られる中国の巨匠ロウ・イエ監督の最新作。幸せな家庭を持つ男が交通事故を起こすが、彼には愛人がいて…、というお話。秘密が暴かれる話が個人的に好きなのもありますが、この画面を覆う陰鬱な雰囲気がたまりませんね。

予告編

基本情報

二重生活  浮城謎事 Mystery98 min

上映開始日:2015年01月24日

監督:ロウ・イエ

音楽:ペイマン・ヤズダニアン

脚本:ロウ・イエ/メイ・フォン/ユ・ファン

出演:ハオ・レイ/チン・ハオ/チー・シー/ズー・フォン/ジョウ・イエワン/チャン・ファンユアン/チュー・イン

公式サイトhttp://www.uplink.co.jp/nijyuu/

公式Twitterhttps://twitter.com/nijyuu_jp

上映情報:アップリンク(渋谷)、K'sシネマ(新宿) ほか

 - NEWS !, 映画