おひるねラジーズ

毎日を、楽しく生きる

*


【2014年9月】まだまだ暑いけど映画の秋が始まった!。9月公開のオススメ映画10選!

      2014/11/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さあ、9月突入ということで、映画の秋でございます。今月も見たいのたくさんありますが、絞りに絞ってこの10本!イチオシの一本は、今年『グランド・ブダペスト・ホテル』で人気を博したウェス・アンダーソン監督とも縁が深い、ノア・バームバック監督の新作『フランシス・ハ』。同監督は2005年の『イカとクジラ』でもアカデミー脚本賞にノミネートされてますね。そして、まさかの大穴『劇場版gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ) っていう映画はどうかな…?』!もう「バカじゃないの?」という印象しかないのですが、TV版は頭おかしくなるほど見たので怖さ半分で期待しときます。


①密室サスペンス新世紀:『フライト・ゲーム』

vlcsnap-2014-11-01-20h13m46s32

 リーアム・ニーソンが機内で推理したりアクションしたりする映画。舞台はニューヨーク発ロンドンのジャンボジェット。アル中の航空保安官ビル(リーアム・ニーソン)は離陸直後、「身代金を払わなければ10分後に乗客を殺す」という謎のメールを受け取る…。しかも身代金の受取口座はビル自身…!乗客乗員全員人質&容疑者!高度12,000メートルで繰り広げられるサスペンスとアクション。これは期待でしょう!

予告編

基本情報

フライト・ゲーム(原題:”Non-Stop“)
上映開始日:2014年9月6日
上映時間:107分
監督:ジャウム・コレット=セラ
音楽:ジョン・オットマン
脚本:ジョン・W・リチャードソン/クリス・ローチ/ライアン・イングル
出演:リーアム・ニーソン/ジュリアン・ムーア/スクート・マクネイリー/ミシェル・ドッカリー/ネイト・パーカー/ジェイソン・バトラー・ハーナー/アンソン・マウント/コリー・ストール/ルピタ・ニョンゴ/オマー・メトワリー/ライナス・ローチ/シェー・ウィガム

公式サイト:http://flight-game.gaga.ne.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/gagamovie (GAGA)

②「攻殻機動隊」誕生編完結。:『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』

vlcsnap-2014-11-01-22h37m34s37

 これまでの「攻殻機動隊」シリーズの前史を描く4部作の完結編。このシリーズ、キャラデザ・声優一新でクオリティも高いんですが、脚本が若干わかりづらいんですよねー…。冲方丁先生がやってるんですけどねえ。とりあえず。このborder:4では今までの伏線が回収されることに期待。あとロジコマの出番をもっと増やしてあげて欲しいです。

予告編

基本情報

攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone
上映開始日:2014年9月6日
上映時間:58分
監督:黄瀬和哉
音楽:コーネリアス
脚本:冲方丁
出演:坂本真綾/塾一久/松田健一郎/新垣樽助/咲野俊介/中國卓郎/上田燿司/中井和哉/沢城みゆき/茅野愛衣/小野賢章/浅野まゆみ/慶長佑香/久川綾

公式サイト:http://kokaku-a.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/kokaku_a

③ぱっと見普通のアクション映画っぽいですが…。:『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』

vlcsnap-2014-11-01-22h41m30s74

 マーベルの新作は宇宙モノ。幼いころに荒くれ宇宙人集団にアブダクションされ、銀河を股にかけるトレジャーハンターとなった地球人、ピーター・クイル(クリス・プラット)はある日、ひょんなことから宇宙を滅亡させるパワーを秘めた「オーブ」を手に入れ、悪党たちに狙われることに。なりゆきでクイルとチームを組むことになった一癖あるはみ出者達。果たして、彼らは宇宙の危機を救うことができるのか…!?…とあらすじだけ聞くとよくあるSFアクションっぽいんですが、妙に評判いいんですよねえ。とりあえず、予告編でも大暴れしているアライグマのロケット君(声:ブラッドリー・クーパー)に期待しています。

予告編

基本情報

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー(原題:”Guardians of the Galaxy“)
上映開始日:2014年9月13日
上映時間:121分
監督:ジェームズ・ガン
音楽:タイラー・ベイツ
脚本:ジェームズ・ガン/ニコール・パールマン
出演:クリス・プラット/ゾーイ・サルダナ/デビッド・バウティスタ/ビン・ディーゼル/ブラッドリー・クーパー/リー・ペイス/マイケル・ルーカー/カレン・ギラン/ジャイモン・フンスー/ジョン・C・ライリー/グレン・クローズ/ベニチオ・デル・トロ/ジョシュ・ブローリン

公式サイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/gog.html

④宇野祥平の存在感がヤバイ。:『殺人ワークショップ』

vlcsnap-2014-11-01-20h45m01s89

 「戦慄怪奇ファイル コワすぎ」シリーズで近年注目度急上昇中の白石晃士監督の最新作。「実践形式の殺人ワークショップ」という仕立てだけで、すでにかなりイカれてる感あるわけですが、予告編を見るとわかるように、講師役の宇野祥平さんが素晴らしくマッチしてますね。存在自体が奇跡というか。まあ、白石監督のことなので、人がゴミのようにポンポン死んでいくんでしょうなあ。

予告編

基本情報

殺人ワークショップ(併映:『超・暴力人間』(20分))
上映開始日:2014年9月13日
上映時間:75分
監督:白石晃士
脚本:白石晃士
出演:宇野祥平/木内彬子/西村美恵/徳留秀利/伊藤麻美/井ノ川岬/杉木悠真/重田裕友樹/川連廣明/須田浩章/細川佳央

公式サイト:https://www.facebook.com/mdr.workshop(facebook)

⑤ポスト「ウェス・アンダーソン」的な?:『フランシス・ハ』

vlcsnap-2014-11-01-22h34m58s6

 ウェス・アンダーソンにも複数参加してるノア・バームバック、期待の初監督作品。ニューヨークを舞台に、ダンサーを目指すおバカな女子、フランシス(グレタ・ガーウィグ)が生活のために奮闘する…!モノクロームとポップな音楽、ウェス・アンダーソン作品の脚本を手がけていたバームバックだけあって、テンポと後味の良い作品を期待してます。主演のグレタ・ガーウィグはウディ・アレンの『ローマでアモーレ』にも出ていた人ですね。今作では脚本でも参加してます。いやしかし、「ハンパなわたしで生きていく。」っていうキャッチフレーズはどうにも素敵ですね。

予告編

基本情報

フランシス・ハ(原題:”Frances Ha“)
上映開始日:2014年9月13日
上映時間:86分
監督:ノア・バームバック
音楽監修:ジョージ・ドレイコレアス
脚本:ノア・バームバック/グレタ・ガーウィグ
出演:グレタ・ガーウィグ/ミッキー・サムナー/アダム・ドライバー/マイケル・ゼゲン/パトリック・ヒュー

公式サイト:http://francesha-movie.net/
公式Twitter:https://twitter.com/francesha_movie

⑥結末はわかっているのですが…。:『猿の惑星:新世紀(ライジング)』

vlcsnap-2014-11-01-20h38m24s212

 うーん、前作(創世記(ジェネシス))も見たはずなんですが、全く覚えていない程度にはオリジナル信者です。やっぱり結末わかってますからね…、そういう衝撃はないわけなんですけど、それはそれとして、予告編のハイライトでもある凶悪な猿軍団が馬に乗って(!)押し寄せてくるというビジュアルはなかなかにすごいです。オリジナルの方は人間視点ですが、本シリーズは猿が主役というのも面白いところ。猿が主演の映画ってあんまなくね?

予告編

基本情報

猿の惑星:新世紀(ライジング)(原題:”Dawn of the Planet of the Apes“)
上映開始日:2014年9月19日
上映時間:131分
監督:マット・リーヴス
音楽:マイケル・ジアッキノ
脚本:マーク・ボンバック/リック・ジャッファ/アマンダ・シルバー
出演:アンディ・サーキス/ジェイソン・クラーク/ゲイリー・オールドマン/ケリー・ラッセル/トビー・ケベル/コディ・スミット=マクフィー/カーク・アセベド/ニック・サーストン/テリー・ノタリー/カリン・コノバル/ジュディ・グリア

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/saruwaku-r/
公式Twitter:https://twitter.com/SaruWakuJP

⑦ヲタクたちの愛と正義と青春と:『ぼんとリンちゃん』

vlcsnap-2014-11-01-20h43m17s65

 ヲタヲタし台詞満載のポップなポスターが目印のこの作品、監督は第24回東京国際映画祭「ある視点」部門で作品賞を受賞した『ももいろそらを』の小林啓一。この作品が監督2作目ですね。自称・16歳と62ヶ月の腐女子大生・四谷慶子(通称・ぼん)(佐倉絵麻)と幼なじみの浪人生・友田麟太郎(通称・リン)(高杉真宙)は同好の士であるみゆちゃん(比嘉梨乃)とDV彼氏から救うために東京にやってくるが…。予告編からもわかる、どうにもいたたまれなくなる痛々しくてヲタヲタしい雰囲気と、監督が前作で見せた瑞々しさにあふれる青春グラフティをどう融合させるのか。これからの日本映画を語る上でも必見の作品でしょう。

予告編

基本情報

ぼんとリンちゃん
上映開始日:2014年9月20日
上映時間:91分
監督:小林啓一
脚本:小林啓一
出演:佐倉絵麻/高杉真宙/比嘉梨乃/桃月庵白酒/まつ乃屋栄太朗/月岡果穂/門前亜里/鈴木貴之/町田宏器/つぼみ

公式サイト:http://bonlin.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/BONLIN2014
上映館:シネマカリテ(新宿)ほか

⑧なぜ劇場版にしようと思ったのか、小一時間問い詰めたい:『劇場版gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ) っていう映画はどうかな…?』

vlcsnap-2014-11-01-22h35m55s66

 元は狂気とアドリブだけで作られた深夜の15分枠CGアニメ。ひょんなことから人気が出て第2期、そして今回の劇場版へと…。まあ、TV版見た人ならわかると思うけど、かなり劇場版向きではない作品なのですが。。。あらすじ(?)としてはピクピク(ピンク、声:三森すずこ)、シルシル(黄色、声:水原薫)、コロコロ(キノコ、声:明坂聡美)の森の妖精3人が駄弁るだけなんですが、いくらなんでも劇場の大画面でそれは無いでしょう…。時間見たら60分あるんだよな…。逆に「アフレ湖」で30分位やってくれたら自分的には感動しますが。嫌な予感しかしないけどとりあえず必見?なのか?個人的には房子の出番がどれだけあるかに注目ー。

予告編

基本情報

劇場版gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ) っていう映画はどうかな…?
上映開始日:2014年9月27日
上映時間:未定
監督:菅原そうた
脚本:森りょういち/長部一幸
出演:三森すずこ/水原薫/明坂聡美/森夏姫/野沢聡/宮本崇弘/森りょういち

公式サイト:http://gdgdfairy.com/movie/
上映館:角川シネマ新宿(新宿)、シネマサンシャイン池袋(池袋)ほか

⑨日本初公開!伝説の野蛮作が蘇る!:『荒野の千鳥足』

vlcsnap-2014-11-01-20h42m11s175

 一昨年できたばかりのはずなのに、最近やたらと存在感を増している新宿東口徒歩1分のシネマカリテさん。私も4月の「カリテ・ファンタスティック・シネマコレクション」とか「アサイラム・フェスティバル」(とりあえず全部見ました)とかでお世話になってます。DVDスルー作品を上映する「オト・カリテ」シリーズも素晴らしいですね。というわけで、シネマカリテさんプレゼンツ(でいいのかな?)の『荒野の千鳥足』でございます。実は40年以上前の作品で、カンヌも受賞してるんですが、日本初公開なので新作扱いでいいよね。あのマーティン・スコセッシ監督が「凄まじいほど不快」と語る本作の見所は、ありえないほど出てくるビールとそれをひたすら飲み尽くす主人公ジョン(ゲイリー・ボンド)、そして大問題となったカンガルーの大虐殺!今年の「ビール映画」と言えばエドガー・ライト監督の『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』ですけど、あれよりも飲んで飲んで飲みまくるとか…。

予告編

基本情報

荒野の千鳥足(原題:”Wake in Fright“)
上映開始日:2014年9月27日
上映時間:109分
監督:テッド・コッチェフ
音楽:ジョン・スコット
脚本:エバン・ジョーンズ
出演:ドナルド・プレザンス/ゲイリー・ボンド/チップス・ラファティ/シルビア・ケイ/ジャック・トンプソン/ピーター・ウィットル/アル・トーマス

公式サイト:https://www.facebook.com/chidoriashi.jp
公式Twitter:https://twitter.com/chidoriashi_jp
上映館:シネマカリテ(新宿)

⑩10万食のカレー!:『聖者たちの食卓』

vlcsnap-2014-11-01-20h46m58s230

 インド北部のパンジャーブ州にあるシク教の聖地ハリマンディル・サーヒブ。通称「黄金寺院」と呼ばれるこの場所で、600年前から続く無料の食事「ランガル」に焦点をあてた作品。ここでは、一日になんと約10万食もの豆カレーが人種・階級問わず全て無料で提供されています。料理をつくるのももちろんボランティア、食材・燃料なども全て寄付によって賄われているとか。どのような仕組みでこの巨大な組織が動いているのか、気になりますよね。一昨年の第25回東京国際映画祭「natural TIFF」部門でグランプリを受賞した傑作ドキュメンタリー映画がついにロードショー公開!

予告編

基本情報

聖者たちの食卓(原題:”Himself He Cooks“)
上映開始日:2014年9月27日
上映時間:65分
監督:バレリー・ベルト―/フィリップ・ウィチュス
音楽:ファブリス・コレ

公式サイト:http://www.uplink.co.jp/seijya/
公式Twitter:https://twitter.com/uplink_els(アップリンク・アースリンク・シリーズ)
上映館:アップリンク(渋谷)、K’sシネマ(新宿)ほか


 というわけで、2014年9月に公開されるオススメ新作映画10本でした。まあ、アップリンク公開の『聖者たちの食卓』は異常に公開時間長いと思うのですが、限定公開っぽい雰囲気のアニメ2本とシネマカリテで2週間限定の『荒野の千鳥足』は取りこぼし無いようにしたいですね!

 - NEWS !, 映画